全国商工会連合会が認定する経営支援マネージャーにこのほど、県商工会連合会専門経営指導員の金城学氏が合格した。県内3人目。

経営支援マネージャーの認定を受けた金城学氏

 中小企業大学校の研修後、論文審査をクリアし、小規模企業が抱える課題に対応し経営向上を総合的にサポートできる人材として認められた。金城氏は「この認定に恥じぬよう、これまで以上に経営支援に取り組みたい」と抱負を述べた。