【宜野湾】市消防総合訓練(主催・市消防本部)が6日、市真志喜のスーパースポーツゼビオ宜野湾店で開かれた。震度5強の地震で火災が発生するという設定だったが、参加した店舗従業員に、発生時の状況や対応方法は事前に知らされず、緊張感が漂った。消防隊員や従業員は現場指揮本部の指揮に従い、迅速に行動していた。

訓練で店内の消火にあたる消防隊員=宜野湾市真志喜・スーパースポーツゼビオ宜野湾店

 米須清昌予防課長は「お客さんは店舗内ではどこに逃げたらいいか分からない。従業員は、素早く安全な場所に誘導することが大切」と話した。