県内外の豆腐製造業者が集う「第4回ニッポン豆腐屋サミットin沖縄」(主催・全国豆腐連合会)が22、23の両日、那覇セントラルホテルで開かれる。沖縄では初開催。「島豆腐の魅力をとことん語ろう~アチコーコーから豆腐の原点を学ぶ」をテーマに、県内外の業者による事例発表、パネルディスカッションなどを通して、独自の文化、製法を持つ「島豆腐」の魅力を再確認し、ブランド化に向けた可能性を探る。

 同サミットは東京、宮城、徳島に続き4回目。22日は事例発表、パネルディスカッション、レセプションパーティー、23日はテーマ討論、座談会、サミット宣言などが予定されている。

 県内で豆腐製造に関わっている人を対象に参加者を募集している。費用は両日参加が1万2千円、22日のみは1万円、23日のみは5千円。問い合わせは県豆腐油揚商工組合、電話098(834)3403まで。