ショップス(浦添市、安里享英社長)が運営する元祖博多中洲屋台ラーメン一竜新都心店がこのほど、タウン情報誌おきなわ倶楽部主催の第1回ラーメン総選挙で1位を獲得した。参加した20店に同誌添付の投票券を置いて投票してもらった。

 同社の宜保忠取締役(写真右)と新川孝弘新都心店店長(写真左)が報告で沖縄タイムス社を訪れた。

 総選挙1位獲得を記念して18日から3日間、新都心店とバークレーズコート店で、「新聞で1位になったことを見ました」と告げれば、通常580円の一竜ラーメンを500円で提供する。