【宜野湾】宜野湾市の普天満宮裏のキャンプ瑞慶覧内地中から複数のドラム缶が見つかった問題で、沖縄防衛局は18日午前、ドラム缶の付着物や土壌を採取するための作業を始めた。19日までの予定。採取物からダイオキシンやPCBなどの有害物質がないか、1カ月かけて分析する。結果は県や市に公表される。

地中から掘り出されるドラム缶=18日午後2時20分、宜野湾市普天間のキャンプ瑞慶覧