ジャンボツアーズ(那覇市、谷村勝己社長)はヨーロッパを拠点に運航するクルーズ船「MSCクルーズ」(14万3千トン)の2013年度の販売実績と独自のツアープランが高い評価を受け、クルーズ船の運営会社(イタリア)から「BEST INITIATIVE賞」を国内の旅行会社で唯一受賞した。

 表彰式は2月25日、フランスからイタリアに向かうクルーズ船内の洋上であり、谷村社長に受賞の盾が贈られた。

 谷村社長は18日、沖縄タイムス社を訪れ「世界中で認められた」と受賞を喜んだ。

 ジャンボ社は13年度に前年度比3・5倍の2800人を集客した。