キリンビール(磯崎功典社長)は、2014年春に発売25年目を迎える「キリン一番搾り生ビール」の味覚とパッケージをリニューアルした。

 同商品は麦芽100%のぜいたくな生ビールで、素材のおいしさを引き出す「一番搾り製法」をさらに進化させた。すっきりしているのに、うまみも十分という一番搾りならではの香味特徴をさらに際立たせ、「飲みやすさ」「麦のうまさ」を同時に実現したリニューアル商品。