鳥取県米子と那覇を結ぶスカイマーク直行便の来月1日からの就航を前に、同県観光連盟の葉狩健一事務局長らが18日、県庁で会見し鳥取観光をPRした。1日1往復で従来陸路を含め4時間かかっていた距離を2時間に縮める。 葉狩事務局長は「山陰は遠いというイメージがあったと思うが、直行便で意外と近いという認識を持ってもらえるのでは」と話し、沖縄からの旅行客に期待した。「とっとり観光親善大使」の谷本優子さん=写真=が鳥取砂丘や温泉などの観光地を画像で紹介しながら、「鳥取の旅を楽しんで」と呼び掛けた。

鳥取観光をPRする「とっとり観光親善大使」の谷本優子さん