2018年(平成30年) 6月24日

沖縄タイムス+プラス ニュース

高校野球県春季大会:打線主軸光る陽明

 陽明は七回、3番新城太星が右前適時打を放つと、4番下地魁斗、5番上江洲聖が連続適時打で3点を奪い、那覇を突き放した。投げてはエース具志堅光が完封し、7-0でコールド勝ちした。 4安打4打点と勝利に貢献した新城は「3番の自分が打たないと勝てない。チームの雰囲気も良く、自信があった」と笑顔。

気になる試合経過をチェック! 全試合イニング速報
 

イニング速報の画面

 沖縄タイムス+プラスでは、高校野球沖縄大会の全試合のイニングスコアを速報しています。球場に行けないときでも、気になる試合経過をPCやスマホでチェックできます。ますます目が離せなくなる高校野球。ぜひご活用ください。(※有料会員向けサービスです


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間