プロボクシングの「2014琉球拳闘伝」が23日、ネーブルカデナで行われた。東洋太平洋フェザー級14位の小谷将寿(琉球)は1回1分59秒、レンガ・レンガ(インドネシア)にKO勝ちした。比国出身の琉球ダド・キャビントイ(琉球)も2回1分9秒、インドネシアのリアン・アプリレスト・ドジャバーにTKO勝ちした。

 小谷は14勝(11KO)2敗、琉球ダドは13勝(7KO)4敗2分け。