シンガー・ソングライターでコブラツイスターズの元ボーカル、川畑アキラが4年ぶりのシングル「シンガーソングランナー」を発売した。29日午後8時30分から、那覇市のBAR風華でライブを開く。

CDをPRする川畑アキラ=那覇市・沖縄タイムス社

 沖縄に移住後、NAHAマラソンを5回完走している川畑は、ジョギング中に新曲のサビが浮かんできたという。駅伝を通して交流が始まった間寛平がジャケットとミュージックビデオに登場している。

 「走り続ける人たちの応援歌」と話す。強い人も弱い人も、男も女も子どもも、誰もが自分自身の中で走り続けて、歌い続けているシンガーソングランナーだ。「自分一人だけで走っていると思いがちだが、見守って応援している人は必ずいる」と歌に込めたメッセージを話した。