健康づくりを進める民間の沖縄健康文化センター「ペアーレ沖縄」(沖縄市松本、喜瀬慎仁学長)が4月、市知花の東南植物楽園内に開校する「ペアーレ楽園・幸寿大学校」の1期生を追加募集している。締め切りは、4月5日。

 入学資格は、県内在住の60歳以上。年間を通じて、健康や文化などを学ぶ講座を受講できること。医療法人タピックの宮里好一理事長による「脳の働きを知って、ボケ防止を!」と銘打った講座もある。

 受講は1年間で、料金は6万5千円(税込み)。詳しくは電話098(934)6111。