シンバホールディングス(浦添市、安里繁信代表取締役会長)の中核事業会社で総合物流事業の「あんしん」と広告・イベントの「宣伝」は25日の臨時取締役会で、4月1日付役員人事を決めた。

 あんしんは、専務取締役営業本部長に原正澄常務取締役広域事業本部長(47)を起用。常務取締役管理本部長には仲吉良晶取締役管理本部長(38)を昇格させる。與座進専務取締役(54)はグループ企業で店舗運営事業のショップス(浦添市)代表取締役社長に転身する。

 新任取締役には執行役員2氏が昇格。取締役西エリア事業本部長に新屋智彦執行役員西エリア第3事業部長(44)、取締役東エリア事業本部長兼第4事業部長に儀間真原執行役員東エリア第2事業部長(40)をそれぞれ充てる。 

 宣伝は、ソリューション局長の鶴田光介氏(41)ら3取締役を常務に昇格させる。鶴田氏は常務取締役ソリューション局長、儀保忠取締役(41)は常務取締役管理局長、吉田秀行取締役那覇支店長(59)は常務取締役第2アカウントプランニング局長に就く。

 新任の取締役第1アカウントプランニング局次長に梁裕之執行役員第1事業部長(43)、取締役第2アカウントプランニング局次長兼那覇支店事業部長に玉城出執行役員第4事業部長(43)を起用する。

 両事業会社の代表取締役社長を兼務する安里享英氏は留任する。