石川が九回に4点を挙げ、久米島に逆転勝ちした。 相手先発の安田望を崩せずにいたが、3点を追う九回、先頭の6番當山芳弥が右前打で出塁。1死満塁から、「つないでくれた。ここで打たないと」と小波津雄大の左越え二塁打で同点。さらに2死三塁で、3番與那嶺光の中前適時打で勝ち越した。