【センバツ高校野球取材班】沖尚、8強入り-。第86回選抜高校野球大会第7日は28日、甲子園球場で2回戦3試合を行い、沖縄尚学、豊川(愛知)、佐野日大(栃木)が準々決勝進出を決めた。

 沖尚は中盤以降に打線がつながり、先発野手全員で12安打を放ち、8-1で県出身のエース比嘉新(あらき)擁する白鷗大足利(栃木)に快勝した。沖尚のエース山城大智が初戦の完封勝ちに続いて、9回を投げきった。

 沖尚は30日の準々決勝で初出場の豊川(愛知)と4強入りを懸けて戦う。