先制、中押し、ダメ押しと打線のつながったコザが10-5で嘉手納に大勝した。八回表、嘉手納に2点差まで詰められたがその裏、吉山盛敦がランニング3点弾で突き放した。「得点しないと次の回が危ないと思い、真ん中低めのスライダーを思い切り打った」と会心の笑顔だった。