【センバツ高校野球取材班】第86回選抜高校野球大会第10日は31日、全国制覇した2008年以来、6年ぶりに8強入りした沖縄尚学が第2試合(午前11時開始予定)で初出場の豊川(愛知)と4強入りを懸けて準々決勝で対戦する。

 2試合で完投し、自責点1と安定感抜群の沖尚のエース山城大智は試合日程が1日ずれこんだことに、「しっかり調整できたのでプラス」と万全の状態。

 2試合で19安打の打線も好調を維持している。赤嶺謙主将は「初回からガンガン攻めていきたい」と意気込んだ。