先発エースの赤嶺祥吾は本調子ではなかったものの、6回までを2安打1失点と、しっかりゲームをつくった。 「昨日のように三振は多く取れなかった」と赤嶺。