「トップ3入り」を目標に掲げる、昨季5位の海邦銀行SCが地元開幕戦で佐賀LIXILを4-1で下し、白星発進した。仲間幹監督は「昨季はシーズン終盤で走り負けが多かった。冬場の走り込みの成果が出た」と納得顔。「今季は走り勝って首位争いに食い込みたい」と力を込めた。