高校野球の春季九州大会(第134回九州大会=19~24日、熊本県藤崎台県営野球場ほか)に出場する全20校が8日、出そろった。組み合わせ抽選は10日に行われる。

 出場枠は開催県の熊本県4校、福岡県3校、鹿児島県2校、そのほかの各県は1校。

 選抜大会に出場した創成館(長崎)鎮西(熊本)神村学園、大島(ともに鹿児島)沖縄尚学、美里工(沖縄)の6校も推薦で出場する。大島と島原農(長崎)は初出場となる。

 8日は龍谷(佐賀)が新たに出場切符を手にした。