【東京】改正教科書無償措置法が9日、参院本会議で賛成多数で可決、成立した。県関係参院議員は糸数慶子氏(無所属)が反対、儀間光男氏(維新)は賛成した。島尻安伊子氏(自民)は欠席した。 糸数氏は文部科学省が竹富町に教科書の変更を迫った是正要求を「国家権力の不当介入だ」と批判。