日本ハンドボールリーグの琉球コラソンは10日、10月から始まるシーズンに向け、15選手との契約が基本合意したと発表した。名嘉伸明、宮城泰成、小橋川淳、積孝也は引退する。26日にはトライアウトを行い、補強を図る。

 契約に合意した選手は次の通り。

 棚原良、伊計勇太、久高清満、村山裕次、東長濱秀作、水野裕矢、榎本貴康、松信亮平、内田武志、名嘉真吾、内山藤将、中村彰吾、連基徳、石田孝一、水野裕紀