夏の全国高校野球選手権沖縄大会のシード順位を決めるチャレンジマッチが12日、沖縄市のコザしんきんスタジアムで行われる。選抜大会に出場した沖縄尚学、美里工と県春季大会優勝の糸満がリーグ戦で戦う。

 第1試合(午前9時開始)の美里工と糸満のゲームでスタート。伊波友和、長嶺飛翔の両右腕を擁する美里工に対し、高い攻撃力で県大会を制した糸満がどう攻略するか。第2試合(午前11時半予定)の沖尚と美里工の一戦は、昨秋の九州大会以来の対戦。互いに現在の実力を試す重要な試合になりそうだ。

 第3試合は沖尚と糸満が対戦し、順位が確定する。

▽きょうの試合

〈コザしんきん・9時〉

美里工-糸満

沖尚-美里工

沖尚-糸満