【南城】世界遺産「斎場御嶽(せーふぁうたき)」の休息日が5月29~31日、11月22~24日と決まった。来訪者の増加に伴い史跡の保存や自然への影響を心配した市が、「聖地」としての静けさを確保し、マナー向上を考える機会にしようと2012年度から実施。旧暦5月1~3日と10月1~3日の年2回、計6日間の休息日を設けている。

 市のホームページや広報誌で告知するほか、市観光協会が観光業界向けに連絡する。斎場御嶽には昨年度、約42万人が訪れている。