インターネットサービス事業のビジネスラリアート(京都市、中西俊之社長)が沖縄を拠点に、インターネットを介して外部サーバーのソフトウエアやデータを利用するクラウドサービス事業に参入する。

沖縄を拠点にクラウドサービス事業に参入するビジネスラリアートの中西俊之社長(右)とBRクラウド社の大城純一取締役=10日、那覇市久茂地

 県内のデータセンターを使って個人や企業向けにサーバー運用の保守管理サービスを提供する。那覇市内に10日、新会社BRクラウドを設立した。6月から月額千~5千円程度のレンタルサーバーの提供を始め、来春までにさらにサービス内容を拡大していく。中西社長は「クラウドに特化した専門会社を沖縄に置くことで、収益を地域に還元していきたい」と抱負を語った。