キングスがドゥレイロン・バーンズの前半の大活躍で試合の主導権を握った。 第1Qから激しい守備で、浜松の攻撃をしのぐと、バーンズが内で浜松のプレッシャーを受けながら2点弾を決めた。