プロバスケットボールbjリーグ西地区首位の琉球ゴールデンキングスは13日、沖縄市体育館で第48戦を行い、同地区3位の浜松・東三河フェニックスを80―68で破り、今季レギュラーシーズン最終のホーム2連戦を連勝で締めくくった。キングスは3連勝で、通算成績は40勝8敗。

 次戦は19、20の両日、高松ファイブアローズとアウェーで2連戦を行う。