オリオンビール(嘉手苅義男社長)の夏季限定醸造ビール「オリオン夏いちばん」が15日、発売される。夏限定の商品は昨年に続き2年目。

夏季限定醸造ビール「オリオン夏いちばん」をPRするキャンペーンガールの花岡早樹子さん=14日、沖縄タイムス社

 8月上旬の旧盆の需要を見込んで、昨年より約2カ月早く売り出した。父の日やお中元ギフト商品としてのPRにも力を入れる。350ミリリットル缶24本入りケース換算で5万4千ケースの販売を予定している。

 夏の夜空を彩る花火を描いた鮮やかなパッケージ。通常のドラフトビールに比べ、麦芽使用率を1・2倍にまで高め、うまみを抽出したしっかりとした味わい。100%アロマホップから引き出したさわやかな香りが特徴という。350ミリリットル缶24本入りケース、12本入り化粧箱、12本入りギフト箱がある。県内量販店のほか、県物産公社のわしたショップを通して全国で販売する。