【与那原】任期満了に伴う与那原町長選が15日に告示され、現職で3期目を目指す古堅國雄氏(71)=無所属=のほかに立候補の届け出がなく、古堅氏の無投票当選が決まった。

古堅國雄氏

 古堅氏は「町が大きな変換期を迎える中、過去2期の町政を評価してもらえてうれしい。本島東部地域の中核都市として町を発展させ、人材育成や観光振興に取り組みたい」と述べた。

 古堅國雄氏(ふるげん・くにお) 1942年国頭村生まれ。名古屋高等無線通信工学院卒。73年町議選初当選。町収入役を挟み町議を4期務め、2006年の町長選で初当選した。