県中小企業家同友会が16日公表した1~3月期の景況調査によると、前年同期比で企業の景況感を表す業況判断DIは23・7で、9期連続でプラス超。4~6月期もプラス維持(4・0)の見通しだが、消費税増税など影響で大きく後退するとの見方。