【多良間】多良間村南側の海岸で白色型のクロサギのペアが5日ごろから子育てに励んでいる。村内での繁殖の確認は2年連続で、村観光課の古謝政一課長は「島の環境を気に入ってくれた。そっと見守りたい」と目を細めている。

岩場で子育てに励むクロサギのペア=13日、多良間村(羽地邦雄さん撮影)

 クロサギは全身が淡い黒色の「黒色型」と全体が白い「白色型」がいる。黒色型は本州から種子島まで分布し、それより南では黒と白が分布。沖縄では黒より白が多いとされる。