プロバスケットボールbjリーグ西地区首位の琉球ゴールデンキングスは19、20の両日、香川県の高松市総合体育館で同地区7位の高松ファイブアローズと2連戦を行う。

 高松は前戦で同地区6位の大阪エヴェッサに2連勝し、残り1枠となったプレーオフ進出(地区6位以上)の可能性を残しているため、激戦は必死だ。

 対するキングスは前回の浜松戦で、アンソニー・マクヘンリーがけがから復帰。3月の岸本隆一の欠場から、9試合ぶりにベストメンバーがそろった。今季レギュラーシーズンは残り4試合。プレーオフを見据えた戦いに注目したい。