【マジックアワーRUN取材班】古宇利大橋とワルミ大橋を駆け抜けるハーフマラソン「第4回古宇利島マジックアワーRUNin今帰仁村」が19日、同村総合運動公園を主会場に開かれた。

絶景を眺めながら駆け抜けるジョガー=19日午後、今帰仁村・古宇利大橋(伊藤桃子撮影)

 ハーフの部男子は牧野冴希選手(埼玉県)が1時間9分32秒で、女子は嶋田いき選手(宜野湾市)が1時間36分21秒でいずれも初出場で優勝した。

 ハーフは2392人が出走して2266人が完走(完走率94・7%)。11キロには535人が参加して516人が完走(同96・4%)した。

 主催は同村、村教育委員会、村議会、村体育協会、村商工会、村区長会、村観光協会、村女性の会、沖縄タイムス社で組織する実行委員会。