第30回全日本トライアスロン宮古島大会は20日、宮古島全域でスイム3キロ、バイク155キロ、ラン42・195キロの計200・195キロで行われ、男子はベンジャミン・ウィリアムス(米国)が7時間49分35秒で優勝した。

 女子は初出場の田中敬子(沖縄)が制した。