バスケットボールの第124回一般選手権大会最終日は20日、宜野湾市立体育館で男女の決勝までを行った。昨年と同一カードとなった男子決勝は、CHECK MATEが77-65でワンハート整骨院を退けて4年連続優勝を果たした。

CHECK MATE-ワンハート整骨院 第1Q、インサイドから10点目のシュートを決めるCHECK MATEの新垣俊=宜野湾市立体育館

OMガス石油SS―食楽 第1Q、ジャンプシュートで点目をあげるOMガス石油SSの親泊彩華=宜野湾市立体育館(松田興平撮影)

CHECK MATE-ワンハート整骨院 第1Q、インサイドから10点目のシュートを決めるCHECK MATEの新垣俊=宜野湾市立体育館 OMガス石油SS―食楽 第1Q、ジャンプシュートで点目をあげるOMガス石油SSの親泊彩華=宜野湾市立体育館(松田興平撮影)

 女子決勝は、OMガス石油SSが食楽を61-55で下して2連覇を飾った。