男子は初来日のベンジャミン・ウィリアムスが優勝した。初めてのコースで「混乱していた」と言うが、展開は冷静そのもの。 バイクを納得の2位で終え、先を行くサイモン・ユン(ドイツ)がランの序盤でリタイアしてトップに立った。