「全員バレー」を掲げた女子西原が、決勝リーグ3戦全勝で4連覇を果たした。川田学監督は「点を取られてもズルズルいかない。精神的に成長している」と選手をたたえた。 決勝リーグ初戦で、1月のKBC杯で敗れた那覇を撃破。次のコザ戦は、最終セットにもつれた接戦をものにした。