【南風原】町は出生届を出した町民に、ベビー・イン・カー(車に赤ちゃんが乗っています)と記された「はえるん」シールを配っている。町のPRのため「動く広告塔」として車に張ってもらう試み。「かわいい」と好評だ。

出生届を出した人に配っているシール

 シールはおよそ縦18センチ、横15センチ。おしゃぶりをくわえ、よだれかけを掛けた「はえるん」の下に英語で記されている。町観光のきっかけになればと5千枚を作製、3月末から配っている。

 配布第1号は次男の出生届を出した男性で「ちょっと恥ずかしいな」と照れながら車に張った。窓口でシールを見つけてねだる人、配布以前に出生届を出した人がもらいに来ることも。町は昨年度、546人の出生届を受けた。