伊江島のリリーフィールド公園で開かれているゆり祭りのテッポウユリと外国産ユリが23日、那覇市久茂地のタイムスビルに届けられ、ビル利用者の目を楽しませている=写真。

タイムスビルに届けられたテッポウユリなど

 数日内に開花するものから五分咲きまでの数鉢が、ビル1階のエントランスに飾られている。今週末が見頃になりそう。

 ゆり祭りには例年3万人以上が訪れており、ことしも連休の5月6日まで。伊江村の島袋裕次商工観光課長補佐は「連休まで100万輪のユリが楽しめる。ぜひ足を運んでほしい」と笑顔を浮かべた。