那覇市の県立武道館アリーナ棟で5月22日に開かれる「健康長寿おきなわ」の復活に向けたキックオフイベント(県主催)の内容がこのほど決まった。県医師会理事で曙クリニック院長の玉井修さんが「今、つたえたいこと」と題して基調講演するほか、肥満や飲酒、がん検診をテーマにパネルディスカッションがある。

 パネリストは管理栄養士の伊是名カエさんと琉球大学医学部付属病院がんセンター長の増田昌人さん、琉球病院精神科医師の中井美紀さんの3人。フリーアナウンサーの宮城麻里子さんが司会を務める。

 会場には禁煙イライラ対処法や上手な歯磨き、ミニトランポリン運動体験などのコーナーが設けられる。数量限定で体脂肪計のプレゼントもあり、県は多くの参加を呼び掛けている。

 イベントは午後1時から4時すぎまで。入場無料。問い合わせは県健康長寿課、電話098(866)2209。