日米首脳会談で、安倍晋三首相がオバマ大統領に直接説明した「普天間飛行場の5年以内の運用停止」。仲井真弘多知事の名前を挙げての踏み込んだ内容に県側は評価するが、米側は「国内の状況説明」との認識で、安倍氏の外交センスに疑問を抱くほど受け止めは冷ややかだ。