沖縄銀行(玉城義昭頭取)は25日の取締役会で常務取締役の金城唯士氏(59)を代表権のある専務取締役に、取締役総合企画本部長の山城正保氏(54)を常務取締役に昇任させるなどの役員人事を内定した。6月開催予定の定時株主総会を経て、正式決定する。

金城唯士氏

 執行役員営業統括部長の金城善輝氏(54)は取締役総合企画本部長に、執行役員リスク管理部長の保久盛長哲氏(54)は取締役事務統括部長に就く。

 代表取締役の玉城頭取、安里昌利会長ら取締役6氏は再任。代表取締役専務の辺野喜信氏(61)は退任する。取締役事務統括部長の玉城薫氏(59)は退任し、関連会社などに転出する予定。