J3で現在8位のFC琉球は第8節の26日、長野県佐久総合運動公園陸上競技場で、7位のAC長野パルセイロと対戦する。

 前節ホームでFC町田ゼルビアと対戦し、ルーキーの友利貴一が今季初ゴールを挙げたが、前半だけで3失点。後半も4ゴールを奪われ、屈辱的な惨敗を喫した。開幕から堅守を誇った守備陣が、首位を走る町田攻撃陣に何度も防御網を崩されての2連敗となった。

 現在2勝3敗2分けで勝ち点8。今季初対戦の長野とは2011年11月の初対決以来、6戦全敗と相性は良くない。苦手相手に連敗を食い止め、4月最初の勝ち星を挙げたい。