女子沖尚は北谷との決勝で、先鋒(せんぽう)の島袋玲海と大将の新垣さつきが開始5秒かからずに一本勝ち。中堅・比嘉杏美乃の不戦勝と合わせて3-0で17連覇を達成した。 昨冬の九州新人個人70キロ級優勝の島袋を、一番軽い先鋒に置けるのが強みだ。