沖縄電力は30日、常務取締役の古堅幹也氏(58)が6月の定時株主総会までに退任すると発表した。古堅氏は同社のグループ会社で離島の発電設備の工事・補修などを手掛ける沖電企業の社長に就任する予定。

古堅幹也氏