2017年(平成29年) 11月21日

沖縄タイムス+プラス ニュース

FC琉球:先制もミス重ね失速

 3試合ぶりのホーム戦で、4勝目を狙った琉球だったが、連係ミスから失点を重ねて逆転負け。30歳で入団5年目のベテランMF小寺一生は「失点の時間帯や流れが悪かった」と悔しさをにじませた。 立ち上がりは上々だった。開始2分にセットプレーで先制点。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス