消費者月間にちなみ、県は県立図書館エントランスホールで消費生活パネル展を開いている。クーリングオフや悪質業者の手口が紹介されるほか、開運商法で実際に購入した300万円のつぼや印鑑などが展示され、関連する本約50冊が並ぶ。19日まで。

消費者月間パネル展。関連図書など約50冊が並べられている=那覇市寄宮・県立図書館

 10日は午前と午後の2回、講座が開かれる。1回目は午前10時~11時半で「くらしに役立つ税金の知識~身近な消費税を学ぼう!」。2回目は午後1時からで「消費者トラブルの現状~こういう風にだまされる~」。定員は先着30人。問い合わせは図書館、電話098(834)1218。