沖縄気象台は5日午前、沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より4日早く、昨年と比べると5日早い。朝からの雨と風で、第40回那覇ハーリーの5日のイベントは全て中止になった。本バーリーの中止は第5回以来という。

沖縄で梅雨入りし、傘をさしながら首里城公園を歩く観光客ら=5日、那覇市首里

 沖縄気象台によると、沖縄地方は、前線の影響で雨の降っている所が多くなっており、向こう一週間も、前線や湿った気流の影響で曇りや雨の日が多くなるとみられる。