白く大きなおわん型の花、タイサンボクが那覇市の福州園で咲き始めている。梅雨が一休みした8日、来場者が足を止めて見入っていた。

甘い香りを漂わせるタイサンボクの花=8日、那覇市久米・福州園(松田興平撮影)

 同種は樹の丈が高い常緑高木。訪れた人々は、頭上に咲いた花の枝をそっと引き寄せ、大輪をのぞいていた。