県高校総合体育大会の先行開催競技、自転車の第1日は10日、県総合運動公園自転車競技場で行われ、成海大地(普天間3年)が男子1キロタイムトライアル決勝で1分12秒952、同16キロポイントレース決勝で30点を挙げ、個人2冠を達成した。

 同4キロ速度競走決勝は大濵光貴(北中城3年)が5分38秒025で制し、2連覇した。同チームスプリントは北中城A(大濵、渡名喜守祐、上原祐真)が1分10秒797で制した。

 第2日は11日、大保ダム特設周回コースで個人ロードレース決勝(男子60キロ、女子30キロ)を行う。